マンションを賃貸に出すことを決めました

最初は悲しみもあったが今は戻れる日を夢見ている

でも借りてくれる人がいるおかげで、家賃収入が入ってきて生活は助かります。
まだ買ったばかりだし、絶対に他人にかしたくないという気持ちがありましたが、その方たちと良い人たちということがわかりましたし今は後悔していません。
むしろ借りてくれてありがとうという感じです。
劣化をするのを少しでも遅らせたいですし、いつになるかわからないですがまたここに戻ってくることができたらこのマンションに住むからそれが楽しみです。
まだ購入したばかりのマンションを賃貸に出すという選択は、今は全く後悔していません。
家は綺麗な状態で使っていくと、借りている方は言われていました。
もしうちと同じ状況だったら、賃貸に出すのは嫌だという方も中にはおられるかもしれません。
でも住んでもらうことで劣化を遅らせることができますし、今後自分たちが住むとなった時にも安心です。
新しい土地での生活はまだ慣れていませんが、いつかまたあそこに帰っていくことができる日夢見ていたいと思います。
今では気持ちもすっきりしましたし、もやもやした気持ちはなくなりました。

マンション購入後に夫が転職し転勤することに | 購入したマンションは賃貸に出し入居者が決まる | 最初は悲しみもあったが今は戻れる日を夢見ている