マンションを賃貸に出すことを決めました

購入したマンションは賃貸に出し入居者が決まる

マンション購入後に夫が転職し転勤することに | 購入したマンションは賃貸に出し入居者が決まる | 最初は悲しみもあったが今は戻れる日を夢見ている

せっかくあんなに悩んで購入した人生で一番大きな買い物でしたし、転勤をしたらいつここにまた戻ってこれるかわかりません。
もしかしたが、定年するまでずっと東京ということも考えられます。
夫のことは大好きですし転勤についていかないということは、選択肢にはありませんでした。
せっかく素敵なマンションを購入したけれど、もうここに住むことはできませんし賃貸に出すという方向にしたのです。
本当は新築ですし自分たちもまだ数ヶ月しか住んでいなくて、賃貸に出すなんて絶対に嫌だと思っていました。
でも、賃貸に出さないとこの家は住まないのにローンだけを払い続けることになります。

うちもそこまで余裕あるわけではありませんし、誰かが住まないとすぐに劣化してしまうというのも聞きました。
もうこれは、賃貸に出すしかないという感じでした。
結局夫の転勤についていくためにすぐに荷造りをしてこの家から離れることになったのです。
賃貸に出すことを不動産屋に伝え、そのまま任せて東京に引っ越しました。
するとすぐに借りる方が決まったという連絡がきたのです。
決まったことは嬉しいですが、やっぱり寂しいという気持ちはありました。
夫も寂しかったようで、なんだか悲しそうな顔をしていたのをいまでもよく覚えています。